新築

≫一覧に戻る

佐世保市日野町 MA邸

MA邸は、幹線道路沿いの昔からある住宅地に建っています。
海抜が低く昔から浸水の恐れのある地域であるため、基礎の高さを通常より高く設定しています。住宅密集地であるため、建物を極力シンプルな形状とし敷地境界とまでのクリアランスを広めに確保することで近隣への影響に配慮しました。また幹線道路からのプライバシーを確保するために、開口部の調整とデッキ部分には木製の格子を取り付けました。
家族4人が快適にすごすことの出来る開放的なプランとなっており、住宅密集地でありながら、吹き抜け上部に設けたドライスペースの窓から明るい日差しが室内に差し込みます。
リビングの一角には小上がりの畳スペースを設置、建具を閉めることで個室として利用でき、普段は開放しておくことでリビングスペースを更に広々と利用することが出来ます。
2階のファミリールームにあるクライミングウォールや、子供部屋に設けたロフト、軒下に設置したウッドデッキなど、家族が楽しく生活を送ることの出来る素敵なすまいが完成しました。



photo by Studio Do