リフォーム

≫一覧に戻る

佐世保市横尾町 NS邸

NS邸は、佐世保市横尾町の高台に位置しており周囲には緑の望むことの出来る気持ちの良い敷地に建っています。
前面道路より下がった土地となっており、基礎を通常より高めに設定することで道路からのアプローチをよりスムーズに行うことが出来るよう配慮しています。
シンプルなプランの平屋建てのすまいとなっており、勾配天井からなる開放的なLDスペースを中心に居室を配置しています。大勢の来客に対応可能な大広間の和室は建具を引き込むことでLDスペースと連続させることが出来、さらに広々とした空間に変化します。
LDスペースの上部には勾配天井を活かしたロフトスペースも設けており、趣味のスペースとして利用することが可能です。
屋根をかけたウッドデッキは、サッシを開放することで内部スペースと連続し開放的なスペースとして利用可能となっており、外部まわりには木格子を設置しているのでプライバシーを保ちながら家族の団らんを楽しむことが出来ます。
キッチンからユーティリティスペースまでの水回り空間は機能的な動線でまとめており、シンプルで使いやすいペニンシュラ型のキッチンやオリジナルで製作したキッチン家具も合わせて、日々の家事作業がとても楽に行えるようになっています。
床や一部の天井には無垢の板材をふんだんに使用し、木の温かみを感じる事が出来ます。また漆喰塗りの壁やアクセント壁・水回り床のタイルなど、随所にこだわりがちりばめられています。
格子等で閉鎖的な構成ながら、開放的な空間構成や効果的な天窓によって室内はとても明るく気持ちの良いすまいが完成しました。

   
   
   

photo by Studio Do