新築

≫一覧に戻る

佐世保市船越町 TW邸

s-047-main

トモハウスの手がける「船越の家」シリーズ第4弾となるTW邸が完成しました。
(※「船越の家」シリーズ・・・テイストを統一した高品位な木のすまいを集合させて作り出すことにより資産価値の高い街並みを創り出そうというプロジェクト)
TW邸は、傾斜のある敷地に対してあえて掘削等の手を加えずに基礎の形状を工夫することにより、敷地の高低差をそのまま活かした設計となっています。アイレベルを高い位置で保つことが出来ているため、九十九島の豊かな眺望を室内から楽しむことが可能になりました。
1階には吹抜のある開放的なリビングダイニングと主寝室に加え、ホームパーティーにも対応できる大きさのウッドデッキスペースを確保しています。デッキスペースは屋根がかかっているため雨の日でも外部スペースで団らんの時間を楽しむことが出来ます。
キッチンスペースには作業効率のよいL型キッチンに造作家具を組み合わせることで、とても機能的で使いやすいキッチンになっています。
イタリア製のペレットストーブも導入しており、吹抜を介して1,2階が連続しているシンプルなプランのため、ストーブによる暖気で室内を暖かく保つことが出来ます。ペレット燃料を使用したストーブのため、気軽に火のある暖かなくらしを楽しむ事が出来ます。
木のぬくもりに囲まれた、暖かく気持ちのよい住まいがここに完成しました。

s-136-1 s-021-2 s-031-3 s-055-4
s-058-5 s-089-6 s-084-7 s-092-8
s-101-9 s-105-10 s-040-11 s-121-12

photo by Studio Do