新築

≫一覧に戻る

佐世保市上本山町 Ki邸

s-木田HP写真Kida0078

上本山の家は、日本の伝統的な蔵をイメージしたデザインとなっています。
屋根は瓦屋根、外壁の仕上げは、杉板と漆喰を使用、水切等の板金には銅板を使用しています。

保護塗料塗りの板壁や、銅板の水切等は時間の流れと共に色合いに深みを増し
落ち着いた雰囲気となります。
内部についても、自然素材にこだわり、木部は構造材、仕上げ材全て杉材を使用、
壁仕上げには、漆喰を使用しています。

 

s-木田HP写真Kida0014s-木田HP写真Kida0002s-木田HP写真Kida0006s-木田HP写真Kida0003s-木田HP写真Kida0068s-木田HP写真Kida0036s-木田HP写真Kida0031s-木田HP写真Kida0033s-木田HP写真Kida0041s-木田HP写真Kida0077s-木田HP写真Kida0091s-木田HP写真Kida0087

 

Photo by Studio Do